トップページ >> 仕事の需要がない

仕事の需要がない

日曜日, 4月 23rd, 2017 | kurumasyumi | 日記

自由生地の需要がどんどん少なくなっているということを聞いて、私はかなり落ち込んでしまっています 。
今かなり元気がないのはそのせいです。どうしても私自身の価値がなくなっているのかなあと思う。
そんなふうにも被害妄想的に思ったりしてどんどん元気がありません。お金はどんどん必要になってくるのに、これから私の仕事が少なくなっているくるということは私たちの生活がどんどん切り詰めないといけない。ということになり心の底から何に悲しんでいます 。お金はいくらあっても足りずというわけでもありませんが、これから色々なことに必要になってくるのに何回も言いますが、仕事の需要がないというのは本当に悲しいものです。どこか外でバイトできるといいのですがそんな体力も気力も精神力もありません。やっぱり躁鬱病という病気はヘルパーさんにも聞いたのですが、デパケン2錠飲んでいるというのはかなり重い方なんだそうです 。私は本当はお金の心配とかしないで自由にのびのびと暮らしたいなと思うのですが、そんなことは実際の生活でできている人はこの日本にいないと思います。病気を抱えている人でいないと思います。
セブンイレブン クリーニング 保管